フミログ

発達障害、知的障害のことから日々の生活のことまで。

次男の高等支援学校進学に向けてとりくんだこと

今年、次男は中学の特別支援学級から高等支援学校を受検して合格しました。 高等支援学校とは、軽度知的障害児向けの、受検(受験ではありません)のある、高等部だけの特別支援学校です。 主に一般就労を目指して、厳しい訓練がされることが特徴です。 高等…

インドア派でも体力作りにチャレンジしよう!発達障害児の簡単トレーニング

毎日暑いですね。 夏休みも中盤ですが、こう暑い日ばかりでは、つい室内に閉じこもりきりになってしまいます。 せっかくの夏休みなので、体力作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? スポーツを頑張る我が家の兄弟と長男の解離性障害 我が家には、二…

鬱の波で遊ぶ

去年の秋頃から体調を崩し、記事を書くことから遠ざかっていました。 私には、双極性障害の診断があります。 これまでも鬱を繰り返してきましたが、今回の鬱の波は中々に手強かったです。 普段から鬱にならないように、少し神経質なくらいに気を付けているの…

ADHDはふてくされさせないようにしてほしい

個人的な意見ですが。ADHDは キャパオーバーにしないことふてくされさせないことこれに気を付けていれば何とかなると思います#ADHD啓発— ふみきち ADHD啓発月間 (@fumikichi2525) 2016年10月1日 これは私が何度もつぶやいているツイートです。 これに対…

運動会ストレス~発達障害特性から

fumikichi2525.hatenablog.com 先日のこの記事の中で、以前、長男が運動会のストレスのために転換性障害の症状が出たことに触れました。 長男は運動が得意です。 かけっこで人の後ろを走っている姿を見ることはあまりないです。 小学校の頃は選抜リレーの選…

長男の二次障害

fumikichi2525.hatenablog.com 先日のこの記事では、長男に転換性障害の症状が出たことを書きました。 程度の差こそあれ、転換性障害はこれまで何度か長男を苦しめてきました。 長男には他にも二次障害(元々の困難さとは別の二次的な情緒や行動の問題)を抱…

クララが立った~転換性障害

fumikichi2525.hatenablog.com 8月の終わりに、我が家の長男は突然足が動かなくなって、車椅子生活になってしまいました。 入院して様々な検査を受けましたが、どこにも異常は見つからず。 原因は心因性ということで、治るかどうか全く見通しが立たない状態…

長男の足が動かなくなった

長男の足が動かなくなって、今日で12日目になりました。 現在、長男は精神科病棟に入院しています。 車椅子生活です。 下半身が麻痺してしまって、触った感じも温感もありません。 わずかに指先をぴくぴくと動かせるだけで、他はぴくりとも動かせません。 何…

長男の色覚異常

我が家の長男は緑が黒に、黄色は白に見えるのだそうです。信号がLEDに変わる前は白白赤に見えていたと。赤は見えるそうです。 .@CookDrake さんの「色覚検査と色覚異常の補正レンズについて」をお気に入りにしました。 https://t.co/oZ2f2vCJOp— ふみきち (@…

聞いてくれてありがとう 世界自閉症啓発デーコラボ企画に寄せて

nanaio.hatenablog.com 私はADHD(注意欠如多動症)だと診断されています。 双極性障害Ⅱ型、身体表現性障害という診断名もついています。 診断されたのは、大人になってからです。 子供の頃から、他の人が難なくやってのけることができなくて、いつももたも…

ADHDの私がコンサータを飲み始めて一年が過ぎました

togetter.com togetter.co togetter.com このtogetterは、一年前に私がコンサータを飲み始めた時にツイッターでした実況を、ふらカナ(@fura_kana)さんがまとめてくださったものです。 コンサータというお薬を飲み始めて一年が過ぎました。 一年経って思うこ…

私って障害者なんだ

時々複雑な気持ちになる。何故、私は診断「済」発達障害者なんだろう。TLやはてなブックマークを見ていると、私と同じ特性を持っているという方を数多く見かける。私は彼等と自分が同じだとは思わない。彼等はそれでも健常者の世界に生き、私は障害者として…

今飲んでいるお薬

私は精神科クリニックでお薬を処方してもらっています。 今飲んでいる薬はコンサータ、エビリファイ、ベルソムラ。 コンサータはADHDのお薬、エビリファイは感情をフラットにするお薬、ベルソムラはぐっすり眠るためのお薬です。 私はADHDという発達障害を持…

口唇裂の再手術

14年前のこと。 次男を出産した際、分娩台の上で最初に言われた言葉は、おめでとうございますでも元気な男の子ですでもなく、口唇裂があります、という言葉でした。 は? 出産を終えたばかりで声もまともに出せない状態です。 コウシンレツ? 初めて聞いた…

こだわりとの戦い〜お弁当編

独身で会社勤めをしていた頃は、毎朝お弁当を作って通勤していました。 お昼に質素なお弁当をつつく私に、年配の男性の同僚達は弁当がいいなあ、自分も弁当が食べたいなあと。 大した弁当じゃないし、お金がないから作ってるだけだという私に、彼等は弁当が…

9月1日を前に

「図書館に居る子を見逃せない」と思った方へ - スズコ、考える。最近、Twitterで9月1日に学校へ行くのが辛いなら図書館へ行こう、という呟きを多く見かけます。我が家にも、不登校の子が居ます。現在17歳、特別支援学校高等部二年生の長男は、小学校の頃か…

ADHDは生活習慣病になりやすい

今年の3月に、年に一度の健康診断を受けました。 その時に、血圧が159/98。 まあ様子をみましょうということになりました。 そして6月頃だったでしょうか。 公共施設に備え付けの血圧計で測ってみたら、上が170超え、下は90超えでした。 これはまずいのでは…

私の読み書き困難

もう何年も前の事です。 発達障害児の保護者ばかりが集まってお話をする機会があり、そこでものの見え方について話題になりました。 私は子供の頃、木の壁の節目の模様がうねうね動いて迫ってきたり、チェック柄がすごいスピードで動いて見えて怖かった、と…

就労Aでランチしてきました

昨日チラッと書きましたが、次男の支援級の親子で就労Aのビュッフェでランチしてきました。場所は都会のマリーナの中にあるカフェ。ロケーションは上々でした。開店前に私達のグループだけ入店し、施設長さんやスタッフのお話を伺いました。中でも発達障害を…

趣味のことなど

前の更新から一ヶ月以上も開いてしまいました。少し調子を崩してしまい、余裕が無かったのですが、最近、少しずつ動ける様になってきました。最近は子供達の事より、自分の事に焦点を絞って行動しています。高血圧になってしまったので、内科の薬を飲み始め…

長男の就労Aでの現場実習が終わりました

去年の春に見学に行き、その後長男を連れて本人に見学をさせたらとても気に入った事業所が見つかったので、2月に現場実習に入る予定でした。直前で長男の二次障害が悪化し、入院。実習はこちらからお断りしました。この時はもうダメだろうな、とかなり沈んだ…

やるべきことに取りかかれない日

今日は朝からぼんやりとiPadをいじり続けています。家事も全然進まないし、その他やるべきことも山積み状態のまま。食事も満足にとれていません。複数のやるべきことが重なると、何から手を付けていいかわかりません。観てないDVDがたまってるなあ、見たいな…

申し訳ありません

先日の記事ですが、転載されているのを数多く見付けましたので、一旦非公開にさせて頂きました。ブックマークしてくださった方、読んでいただいた方、大変申し訳ありませんでした。

Google Calendarで見通しを立てる

我が家の長男は、自分で先の見通しを立てるのが難しい特性を持っています。見通しが立たない事は強い不安に繋がります。不安を言語化するのも難しく、言語化できない不安は身体症状となって表れます。 見通しを立てるにはどうすれば良いか。紙に書いたり、メ…

家庭内別居のススメ

先日、主治医と発達障害を持つ夫婦が上手くいくにはどうすれば良いかについて話しました。主治医曰く発達障害の夫婦は上手くいかないのだそうです。上手くいく方法は無いですかね?と聞くと、一番いい方法は別居だと。あ〜、なるほど〜、別居ね〜。いいかも…

ちょっと愚痴~発達障害家族の暮らし

最近、疲れています。家族全員が発達障害と聞けば何となく大変そうだなあ、と思ってくださるでしょうか。大変な事は色々あります。子供達の成長、旦那との距離感、状態、その時々で変わってきます。スモールステップの指示最近、きついなあと思うのが、スモ…

発達障害と食卓事情

こだわりとの戦い~食卓編 - フミログ先日のこちらの記事に対する発達障害特性を持つお子さんの保護者の方の呟きを、いくつか拝見させていただきました。何と言っても食の事、悩みは深いですね。私も子供たちが小さかった頃はどうやったら食べてくれるか、こ…

こだわりとの戦い~食卓編

我が家には、極端な偏食の人が二人います。単純な好き嫌いもあると思いますが、それだけではありません。発達障害特性と絡んでいます。次男の場合保育園に通っていた頃は白い物しか食べませんでした。うどん、白ご飯、豆腐、シチュー、ジャガイモ、玉ねぎ、…

次男が学校で受けた支援について

発達障害の次男を支援学級へ一年間託して思うこと - フミログ 以前、こんな記事を書きました。 次男本人の了解を得たので、次男が学校で受けた支援内容を思い付くままに書いていきたいと思います。 次男は小学校3年生の頃にADHDの確定診断を受けました。 当…

私の発達障害の事を書いてみました

http://nanaio.hatenablog.com/entry/2015/04/01/100000なないおさんがこんな企画を立ち上げてくださいました。私は自分の発達障害についてお話させて頂こうと思います。 中学生の頃。休み時間になると、狭い教室の中で皆いっせいにおしゃべりを始めます。集…